ACCESS

神田明神ホール

神田明神の境内に建設中の「神田明神文化交流館」内に、大型のイベント・ライブホール「神田明神ホール」が2018年12月に完成。

神田明神ホールが入居する「神田明神文化交流館」は、ホールの面積は316.6㎡で、最大700人収容という、秋葉原のなかでも規模の大きなホールになる。

神社は古来から芸能の場となっており、現在も境内や神楽殿でアイドルライブなどを開催する神社も少なくないが、こうした本格的な大型イベント・ライブホールを備えるものは数少ない。

創建1300周年記念事業

神田明神は平安時代の730年に創建。主祭神として大己貴命(大黒さま)、少彦名命(恵比寿さま)、平将門命を祀っている。

1616年に現在地に移転し、江戸総鎮守となった。神田明神文化交流館と神田明神ホールの建設は、2030年の創建1300年を前にした記念事業の一環となる。

神田明神ホール

〒101-0021

東京都千代田区外神田2-16-2 神田明神文化交流館

神田明神ホール運営準備室

TEL: 03-6672-6721 
平日10:00~19:00)

SCHEDULE

APOP EXPO 2019 - NEW YEAR PARTY -

APOP EXPO 2019

エーポップエキスポ

2019.1.27 SUN.

開場12:30 / 開演13:00(予定) / 終演20:00(予定)

神田明神ホール

※イベントの進行状況により、終演時間は前後する可能性があります。